安価なパソコン キーボードを買ってどれだけ打ちやすいか検証してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安価なキーボード?

前回、万円するキーボードを購入し打ちやすさなど検証してみましたが、さすがに高級なキーボードは見た目も、打ちやすさもイイに決まっている

と言う意見があるのではないか?

ということでなるべく前回購入したキーボードに類似したキーボードを今回購入しました。

価格はamazonで2,978円

商品は

を購入しました。

購入の基準は?

色々類似商品があり価格もどれもほぼ横並びだったのですが、その中からレビューのよいもの☆5に近い安価の製品を選びだしました。

商品の化粧箱はこのような感じです。さすがに前回購入した

とは価格差の問題なのか1色刷りの箱です。

箱を開けると

を安いから透明なビニールで覆われているだけかと思いきや、しっかりキズ防止なのか

それなりの梱包されていました。

さて商品は

を!見た目は特に安物?という感じはない。

しっかりと刻印もあり、カナの刻印まである。キーを押した感じはストロークもちゃんと深みがあり

音はメカニカルもどきなのか、そこまでカッチっとした音はない。

打ちやすいさは「優」である。

光は

ん?結構、光の強い所と少し弱い所があるような??

しかもキーの隙間も結構、光っている。。。なぜ?

なるほど写真ではわかりずらいと思いますが キーの隙間からLEDを見てみると

前回の高級なキーボードとの違いの1つは、キー1つ1つにLEDが装備されていない。

区画事にLEDが1つ、つまり4つか5つキーの下に白いプラスチック板がついておりLED1つが

その白いプラスチック板を光らし、なんとかパレードをしている様子。

!だから、キーの隙間も結構光っているのか!

個人的には隙間の光でキーがみずらいような、みなさんはどうでしょうか?

最後に

・キーの打ちやすさは、わりとよかったです。特に問題はありません。

・光かたは、個人的には先に高級なものを見てしまったので、このキーボードは微妙です。

しかも、専用ドライバーソフトがないので、設定は記録できません。つまり、赤が好みで

赤に設定しても、パソコン電源を切れば忘れます。というかデフォルトの色にもどります。

残念!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

最後までお読み頂きありがとうございました

コメントを残す

*