SONYモバイルプロジェクターMP-CD1 スマホでもつながるのか最強!検証!ワイヤレス編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有線接続は画面がずれる!

パソコンやスマホで接続されたSONYモバイルプロジェクターMP-CD1だが、特にスマホで有線接続した場合、スマホ本体を動かすとケーブルにテンションがかかりプロジェクター本体が動いてしまう何て事がある。特にビジネスで使用を検討しスマホで指をフリックしプレゼンするとかっこいい!インパクトがあるが、しかしケーブルがひっぱられ、プロジェクターが動き結果、画面が当初に位置からズレるなんて、よけいにかっこ悪い。

そこで無線で接続できるのか?

残念ながら、このMP-CD1は無線接続機能は備えていない。非常に残念。
他メーカーでAndoroid内臓などあるが、このMP-CDA1は純粋に有線接続できるだけの機器!!NO WiFi

なんとかならない?

ソニーストアーに来店しプロジェクター製品に詳しい店員さんがこそっと教えてくれました!そのパーツは他社の製品だった

マイクロソフトからディスプレイアダプターなる物が発売されているとの事。コイツはパソコンやスマホなどからテレビあるいはプロジェクターに無線で画像、音声をとばす神グッズである。
amazon(2018/05)
マイクロソフト ワイヤレスディスプレイアダプター P3Q-00009 約6,500円

中身はケーブル1本できわめてシンプル。
片方はHDMI(画像出力)もう片方は(電源入力)となる。

ここがポイント

このMP-CD1は電源出力USBが1つある。もともと説明書によると、プロジェクターではあるがモバイルバッテリーにもなり、スマホなども充電できると言う目を疑う説明がある。今回のディスプレイアダプタは電源が必要な為、ケーブル片方の映像出力をプロジェクター本体にさし、もう片方の電源USBも本体にさす!
するとケーブルが全ておさまる!いわば合体である!!

で認識したのか?しなかったのか?

スマホ本体の設定設定で画面上右にあるSmart Viewをタップする。これはメーカーによって表現が変わるので注意!いわばミラーキャストってやつです。

お!認識している!

でた!!つながりました!コードレス化!成功

 

 

 

android版 エクセルも無事!うごきました!

結果、完全無線化ができました。これでビジネスシーンやプレゼンも大幅に注目度アップです!!

その他アプリも検証しましたが画像の遅延もありません。数メートル離れましたが、画像に問題はなく、またyoutubeなども視聴でき、音声もプロジェクター本体から鳴っています。どうやら著作権保護がかかっている動画(HDCP)も、しっかり映るみたいです。

今回の検証では無線化成功しましたが、もともと内臓していてくれと思う反面もかくせないカワイイプロジェクターです。!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

最後までお読み頂きありがとうございました

コメントを残す

*